• ホーム
  • バストアップのためのマッサージ法と毎日習慣

バストアップのためのマッサージ法と毎日習慣

2019年08月17日
肌がきれいなので自信を持っている女性

バストアップするのに大切なのは、規則正しい生活です。
バストは女性ホルモンである、エストロゲンの分泌で成長します。
女性ホルモンの分泌は、早寝早起き、適度な運動、バランスのとれた食事などの規則正しい生活を毎日習慣づけることで活性化されます。
バストアップに良いのは良質のタンパク質が摂れる鶏肉や卵といった動物性のタンパク質が多く含まれているものです。
乳製品からも良質のタンパク質や脂質が摂れるので、チーズや牛乳、ヨーグルトも摂るようにするといいでしょう。
サプリメントなども補助として取り入れるのも良いです。
できるだけ身体にとって優しい食生活を心がけることもバストアップには効果的です。

バストアップのポイントとして知っておいて頂きたいのが、乳腺のことです。
バストは主に乳腺と脂肪から作られていて、乳腺の発達が乳腺の周りの脂肪をつける助けをしてくれます。
例えば妊娠したときは、乳腺が女性ホルモンによって刺激され、発達することで脂肪がつきおおきくなります。
ということは、妊娠していない時に乳腺を刺激するマッサージ法をすれば、バストアップする効果が期待できます。
乳腺マッサージ法は、お風呂上がりなど血流がよくなっている時にマッサージを行うことを毎日習慣づけ、続けることが大切です。
ではマッサージ法を紹介します。
まず左手を右のわきにあて、右のバストの下を通って谷間を撫で上げ、左のデコルテまで指を滑らせます。
反対も同じようにします。
右バストの上に左手を置いて、挟むように下に右手を置いて左手は右わきに向かって、右手は谷間の中心に向かって撫でるように円を描くようにマッサージします。
左も同じようにマッサージします。
これをゆっくり10回ずつ毎日習慣づけましょう。

関連記事
バストアップに効果的なツボはどこか

バストアップにツボ押しは効果的です。どこを押せばいいのでしょうか。バスト周辺にはバストアップに効果的なツボがたくさんあります。たとえばみぞおちのあたりにバストアップのツボがあります。ツボを押すことで経絡の流れがスムーズになりバストアップに効果があります。またバストの下側にあるツボを刺激するなら女性ホ

2019年09月04日
種類が豊富なバストアップサプリメントを選ぶときは効果をチェック

20歳を過ぎると、それから自然に胸が大きくなるのはほとんど期待することが出来なくなります。しかし中にはまるで少年のように薄い胸をしている女性もいますから、どうにかして大きくなる方法はないかと探している方もいるでしょうね。もっとも効果的な方法は、美容外科で豊胸手術を受けることですが、そこまでは考えてい

2019年08月01日